ホーム > ご挨拶・会社案内

ご挨拶・会社案内

望月 省吾

社長ご挨拶

当グループは昭和22年10月に内航海運を主たる業務として創業致しました。現在4隻の貨物船を所有しております。鋼材輸送を得意とし、古くは芙蓉海運株式会社様、NKK物流株式会社様、現在はJFE物流株式会社様と傭船契約を締結しております。当グループの使命は、お預かりした商品をより安全・確実に海上輸送することであり、そのために今後も陸上と海上双方で弛まぬ努力を続けて参ります。
また平成28年10月より組織変更を行い、東洋海運㈱と新会社である㈱東洋海運シップマネジメントによる東洋海運グループを設立致しました。
一段と専門性を高めた機能別の組織運営を目標に掲げ、運航者様より信頼される企業グループを目指し一層精進して参ります。
今後も引き続きご愛顧賜ります様、よろしくお願い申し上げます。





会社概要 ( 東洋海運グループ )

社名
東洋海運株式会社

㈱東洋海運シップマネジメント
本社 〒424-0941 静岡市清水区富士見町8-21
代表者 望月 省吾
設立 昭和22年10月 平成27年9月
資本金 24,000千円 15,000千円
事業内容 内航船舶貸渡業 内航船舶管理業
船員派遣事業
従業員 56名(うち海上職員52名)
所有船舶 碧隆丸 (RORO貨物船)
東洋丸 (499GT 鋼材貨物船)
東輝丸 (499GT 鋼材貨物船)
JFEヴィーナス (RORO貨物船)
東洋海運㈱の船員雇用・配乗管理・船舶管理を行います。


会社略歴


昭和22年 資本金18万円にて東洋海運株式会社を設立
昭和23年 資本金300万円に増資
昭和24年 第一東洋丸(400 D/W)を建造
昭和34年 資本金600万円に増資
昭和34年 第二東洋丸(1200D/W)を建造
昭和38年 第五東洋丸(1700D/W)を建造
昭和39年 資本金1200万円に増資
昭和40年 資本金2400万円に増資
昭和42年 第一東洋丸(公団船)を建造
昭和49年 船舶するが建造
平成元年 買船実施(2隻)
平成4年 RORO船 碧隆丸(5,196GT:2700D/W)を建造
平成11年 東洋丸(499GT:1600D/W:公団船)を建造
平成18年 船員派遣事業開始
平成20年 東輝丸(499GT:1750D/W)を建造
平成28年 東洋海運グループを設立
平成29年 創立70周年
平成30年 JFEヴィーナス  就航(9,378GT)※

現有船舶


PAGE TOP